超!簡単!!美味い!! ごまドレッシングのつくり方!!

料理
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

サラダを作り、食べようと思い、ドレッシングを冷蔵庫から取ったとき...

まさかの空っぽ!!

なんとか自分で簡単にドレッシングを作れないだろうか。と思ったことがある人は少なくないのではないでしょうか。

今回は、超簡単にごまドレッシングを作る方法をお伝えします。

  

1.超簡単ごまドレッシングの『材料』。

『材料』は何が必要??

ご家庭にある6つの材料だけで作ることができます。

 

白すりごま:大さじ4

マヨネーズ:大さじ4

 砂 糖 :大さじ2

  酢  :大さじ1

サラダ油 :小さじ2

しょうゆ :小さじ1

 

  

2.超簡単ごまドレッシングの『つくり方』。

『つくり方』は??

めっちゃ簡単です。

 

6つの材料を量って混ぜるだけ。

固形のものを先に量って、あとから液体のものを入れると良さそうな気がします。

 

 

3.超簡単ごまドレッシングの『ワンポイントアドバイス』。

アドバイス??

何回も作った経験からお話します。

 

アドバイス①:酸っぱい

 少し酸っぱい気がすることがあります。単純に私がお酢が苦手なのかもしれませんが。この場合は、お酢の量を減らすと甘さが勝ちました。

 

アドバイス②:マヨネーズの固形が残る

 混ぜるだけって言ってるけど、マヨネーズの固形が残るじゃないか!!と思うことがあります。しかし、混ぜ続けるだけで徐々に変化してきます。それでも残る場合は、マヨネーズの量を減らしてみてはいかがでしょうか。

 

アドバイス③:甘い

 私は甘いごまドレッシングの方が好きなので、この量でベストなのですが、甘いと感じた方は砂糖の量を減らしましょう。

 

アドバイス④:すりごまがない

 すりごまがないが、いりごまがある場合、代用は可能ではあります。もちろんいりごまをする必要もありません。ただし、ごまの甘さは感じにくくなります。

 

  

4.超簡単ごまドレッシングの『期限』。

どれくらいの期間使えるか??

一晩もすると固まってしまいます。

 

一回で使い切れなくて、ラップをして一晩冷蔵庫に入れたことがあります。

次の日には液体部分が少なくなり、ドロっとしてしまいました。

食べることはできましたが、昨日よりも食感のあるドレッシングだなと思いました。

 

 

5.超簡単ごまドレッシングの『まとめ』。

 

私はこれを作り始めてから、ドレッシングを買うことがなくなりました。

それくらい味が好きということもありますが、何より作るのが簡単であるからです。

 

ドレッシングを買っても使い切れずに賞味期限が切れてしまう人にもオススメです。

 

ぜひご賞味あれ。

タイトルとURLをコピーしました